吉田城(よしだじょう)

維新まで未完成のままで終わった城

吉田城

吉田城は1505年に築城された今橋城が後に改称されたもので、現在は豊川のほとり吉田城跡にできた豊橋公園内の一角に、昭和29年に復興された三層三重の隅櫓が建っている。

櫓内は見学できないが、周辺の石垣には築城工事を担った大名や家臣の刻印が今も残り、往時をしのばせる。

豊橋公園

園内には茶室をそなえた三の丸会館や豊橋市美術博物館、テニス場、野球場、武道館などもあり、丸一日楽しめるスポット。桜の名所として知られている。

吉田城2吉田城3吉田城4



名称 吉田城
カテゴリ 名所・旧跡
地域 三河地区
営業時間 入園自由(城には入れない)
定休日 入園自由
料金

無料(城には入れない)

TEL0532-51-2430
所在地 豊橋市今橋町3
アクセス JR東海道本線「豊橋駅」から市電「豊橋公園前」下車、徒歩3分
駐車場 あり(1回 500円)
関連項目
吉田城 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
吉田城