道の駅 瀬戸しなの(みちのえき せとしなの)

瀬戸の“旨いもん”と“せとめし”

道の駅 瀬戸しなの

瀬戸焼の登り窯をイメージした外観の道の駅。せとものの器で昔ながらの職人文化の中で育まれた“せとめし”が味わえる「せとめし食堂」と、地域でとれた新鮮な野菜、瀬戸の豚で作った加工食品の販売をする「せともんの旨いもん市場」がある。

24時間利用可能な道路情報や市内の観光情報の提供施設、やきものとガラスで演出されたオシャレなトイレも設置されている。

品野陶磁器センター

道の駅 瀬戸しなのに隣接。作陶や絵付体験の出来る陶芸教室、地元陶芸家の作品を集めた常設展示場、ギャラリー、瀬戸焼のの展示販売など陶磁器の「鑑賞」「体験」「購入」ができる。

 

道の駅 瀬戸しなの道の駅 瀬戸しなの

 




名称 道の駅 瀬戸しなの
カテゴリ その他
地域 尾張地区
営業時間 9:00〜18:00(駐車場・トイレ・情報提供施設は24時間)
定休日 なし
TEL0561-41-3900
リンク 公式サイト
所在地 瀬戸市品野町1-126-1
アクセス 名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅よりJRバス「品野坂上」下車、徒歩10分 東海環状自動車道「せと品野インターチェンジ」から約3km
駐車場 71台(無料)
関連項目
道の駅 瀬戸しなの モバイルページ

名古屋観光 モバイル
道の駅 瀬戸しなの