鶴舞公園(つるまこうえん)

花の名所でもある都会のオアシス

鶴舞公園

明治42年に開園した和洋折衷の公園。名古屋市が設置した公園の第一号。「つるまいこうえん」と呼ばれることも多い。

園内

8本のトスカナ式オーダーによる円柱をめぐらした円堂形式の噴水塔を中心に、大花壇やバラ園が広がる洋風公園、しょうぶ園がある日本庭園、胡蝶ガ池などがある。公会堂、図書館、グラウンドもあり、市民の憩いの場となっている。


春は1,200本の花見の名所であり、園内をピンク色に染める。他にもチューリップ、バラ、ハナショウブ、つつじ、あじさい、夏にはハス、秋の紅葉と一年を通じて美しい花が楽しめる。花まつりも順次開催される。

鶴舞公園2鶴舞公園3鶴舞公園4鶴舞公園5鶴舞公園6鶴舞公園7




名称 鶴舞公園
カテゴリ 公園
地域 大須
営業時間 自由
定休日 無休
料金

無料

TEL052-731-1610
所在地 名古屋市昭和区鶴舞1
アクセス JR・地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」より徒歩1分 
駐車場 あり(有料)
関連項目
鶴舞公園 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
鶴舞公園