高浜市やきものの里 かわら美術館(タカハマシヤキモノノサト カワラビジュツカン)

瓦をメインテーマとした世界唯一の美術館

窯業の盛んな、三州瓦の産地として有名な高浜市に建てられたかわら美術館。「かわら」をテーマにした美術館として、瓦を美術的に鑑賞するだけでなく、やきものづくりや音楽などにも親しめる。

建物は、三州瓦を日本全国に運んだ千石船をイメージしてデザインされたもの。

所蔵品は三州瓦に限らず、日本の各時代の瓦類をはじめ、世界の瓦類や、やきもの資料、瓦ややきものに関連した美術品(絵画、版画、浮世絵、書、写真)で、広く瓦文化全体が概観できる構成になっている。

常設展示は、瓦やその歴史主体であるが、年4回の企画展及び小企画展では、陶芸の他、写真、絵本の原画などをテーマにしたものも開催。

陶芸創作室においては、実際に土をこねて焼き物をつくる楽しさを味わえる。「陶芸創作体験」高校生以上 1,000円(粘土1キロ利用)、中学生以下 470円(粘土1キロ利用)、「陶芸絵付体験」高校生以上 470円+素焼き製品個数×230円、中学生以下 470円+(素焼き製品個数-1)×230円 ※素焼き製品は、皿またはカップです。




名称 高浜市やきものの里 かわら美術館
カテゴリ 美術館
地域 三河地区
営業時間 9:00〜17:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月4日
料金

常設展示 高校生以上 200円 / 中学生以下 無料
企画展示 展覧会により異なる 中学生以下無料

TEL0566-52-3366
FAX 0566-52-8100
リンク 公式サイト
所在地 高浜市青木町9-6-18
アクセス 名鉄三河線「高浜港駅」より徒歩8分
駐車場 150台(無料)
関連項目
高浜市やきものの里 かわら美術館 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
高浜市やきものの里 かわら美術館