名古屋市美術館(なごやしびじゅつかん)

魅力ある企画展を随時開催

名古屋市美術館

名古屋市の中心部、伏見の白川公園内にあり、美術鑑賞にふさわしい静かな環境に建っている。作品の展示は、収蔵品を中心にした「常設展」と、個人あるいはテーマに着目した「特別展」の2本立て。

コレクション

三岸節子・前田青邨・川合玉堂・熊谷守一ら郷土作家の作品の他、エコール・ド・パリ、メキシコ・ルネサンス、現代美術(愛知出身の荒川修作、河原温、桑山忠明など)を中心に収蔵。

建物

建築家黒川紀章の代表作として名高い。地元出身でもある黒川が、名古屋城や大須観音、熱田神宮など名古屋の伝統的な建築物の意匠を随所に取り入れている。

名古屋市美術館名古屋市美術館名古屋市美術館

 

白川公園名古屋市美術館2名古屋市美術館3名古屋市美術館4



名称 名古屋市美術館
カテゴリ 美術館
地域 伏見
営業時間 9:30〜17:00(祝日を除く金曜日は20:00まで)
定休日 月曜(祝日の場合、翌平日が休館)・年末年始
料金

常設展
一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住65歳以上の方 100円
小・中学生 無料

※特別展はその都度観覧料を定める

TEL052-212-0001
FAX 052-212-0006
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市中区栄2-17-25
アクセス 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」より徒歩8分
地下鉄鶴舞線「大須観音」より徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町」より徒歩10分
駐車場 あり(有料)
関連項目
名古屋市美術館 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
名古屋市美術館