愛知県美術館(あいちけんびじゅつかん)

20世紀初頭から現在に至るアートの軌跡

愛知県美術館

愛知芸術文化センター10階にある愛知県美術館は、20世紀初頭から現在に至る国内外の美術品をコレクションし、所蔵品展で展示している。

コレクション

国外作家ではピカソマティスクリムトクレーなど、国内では、梅原龍三郎安井曾太郎横山大観菱田春草などを収蔵。

また浦上玉堂与謝蕪村などの江戸絵画、小川芋銭熊谷守一などの近代日本絵画、更には陶磁器・仏教彫刻・考古遺物など、重要文化財6点を含む約3000点を寄贈され、今や20世紀美術に留まらず、古今東西を網羅する総合美術館となっている。




名称 愛知県美術館
カテゴリ 美術館
地域
営業時間 10:00〜18:00(金曜のみ20:00まで)
定休日 月曜日(祝日または振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日から1月3日)、展示替期間
料金

所蔵作品展:一般 500円 / 高大生 300円 / 小・中生 無料
企画展:その都度定めます。

TEL052-971-5511
FAX 052-971-5604
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市東区東桜1-13-2
アクセス 地下鉄「栄駅」より徒歩3分
名鉄瀬戸線「栄町駅」より徒歩3分
駐車場 600台(有料)
関連項目
愛知県美術館 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
愛知県美術館