138タワーパーク(イチサンハチタワーパーク)

一宮のランドマーク「ツインアーチ138」

138タワーパーク

26haもの敷地内に地区のランドマーク「ツインアーチ138」や4,000株の四季咲きのバラが植えられている「バラ園」、コスモス等季節ごとに花が美しい「花畑」「花の迷路」「花の小径」がある公園。

園内施設

子どもたちに大人気のフワフワドーム・大型木製複合遊具、つどいの広場には、テニスコート約2面分、開放感いっぱいの人工芝やクライミングウォール、大芝生広場や思いっきり遊べるイベント広場があり、色々な楽しみ方ができる。

季節の花

ローズストリームでは5月下旬から6月上旬、10月下旬から11月初旬の年2回、9品種約4000株のバラが咲く。花畑ではチューリップやネモフィラなどの春の花が、秋はコスモスが咲く。

ツインアーチ138

高さ138メートルの美しい2つのアーチを持つ展望タワー。アーチタワーでは東洋一の高さを誇る。展望タワーの名前と高さは、一宮(いちのみや、いち→1、み→3、や→8)の語呂合わせ。高さの異なる2本の双曲線アーチと、中央のエレベーターシャフトは「木曽川の雄大な流れ」をイメージして設計。

地上100mの展望室からは濃尾平野・日本アルプスが一望できる。フロアにスカイラウンジがあり、ゆったりくつろぐことも。夜間は明日の天気に合わせたライトアップが行われる。

イベント

冬のイルミネーション「ツインアーチのメリークリスマス」やツインアーチから初日の出を見られるなど季節のイベントも行われている。

138タワーパーク2138タワーパーク3138タワーパーク4138タワーパーク5138タワーパーク6



名称 138タワーパーク
カテゴリ その他 公園
地域 尾張地区
営業時間 9:30〜17:00、土日祝、8月、12月1日から12月25日は21:00まで
定休日 第2月曜(祝祭日の場合翌日)、12/26〜12/30
料金

入園無料
ツインアーチ138展望室 有料:大人 500円、小人 200円、幼児 100円、65歳以上 250円、3歳以下 無料 )

TEL0586-51-7105
FAX 0586-51-7107
リンク 公式サイト
所在地 一宮市光明寺字浦崎21-3
アクセス JR東海道本線「尾張一宮駅」・名鉄名古屋本線「名鉄一宮駅」から名鉄バス山郷西行「光明寺」下車、徒歩5分
駐車場 900台(無料)
関連項目
138タワーパーク モバイルページ

名古屋観光 モバイル
138タワーパーク