森林公園植物園(シンリンコウエンショクブツエン)

森林公園内にあり四季が植物が楽しめる

森林公園植物園

広々とした花だんには噴水池があり、その周囲の芝生、芝生の外周の斜面にツツジやサザンカなど20種類の低木類が幾何学模様で、ヨーロッパ庭園の趣が味わえる。

季節により春は、チューリップ、パンジー、デージー、ジャーマンアイリス、夏は、マリーゴールド、ベゴニア、サルビア、バーベナ、秋は、サルビア、ベゴニア、テランセラ、菊、冬は、ハボタン、ナンテンが見られる。

野球グラウンド約3つ分の面積の広い芝生「広芝生」では、緑のじゅうたんの上で思いっきり楽しむことができる。

「こどもの森」にはドングリ林があり、秋にはたくさんのドングリが落ちている。また小鳥の森もある。「郷土の森」はこの地方に自生する樹木をそのままに、「いこいの森」では、東海地方で自生する樹木や植木として庭木などに用いられる外来種など100種以上が植えてある。

「ふるさとの森」は都道府県の木など全国各地の木が約70種4000本ある。他にも愛知県の木であるハナノキや花木がある「見付園」、水生植物がある「水生園」、復元古墳で、岩石を庭園風に配置している「岩石園」がある。

また、展示館では、動植物、昆虫、鉱物、土器などが展示してあり、自然を学ぶ学習室になっている。

愛知県森林公園2愛知県森林公園3愛知県森林公園4愛知県森林公園5愛知県森林公園6愛知県森林公園7愛知県森林公園8愛知県森林公園



名称 森林公園植物園
カテゴリ 動物園・植物園
地域 尾張地区
営業時間 9:00〜17:00
定休日 月曜(祝日・休日の場合は翌平日 有料施設のみ)
料金

200円(中学生以下無料)

TEL0561-53-1551
FAX 0561-53-4414
所在地 尾張旭市大字新居5182-1
アクセス 名鉄瀬戸線「三郷駅」10分(名鉄バス) 名鉄瀬戸線「尾張旭駅」より徒歩15分
JR中央西線「高蔵寺駅」よりタクシーで20分
地下鉄東山線「藤が丘駅」より名鉄バス30分
駐車場 第1駐車場 600台 第2駐車場 300台
関連項目
森林公園植物園 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
森林公園植物園