篠島(しのじま)

魚介の宝庫、歴史の島

篠島

師崎港の南約4.4kmに海上に浮かぶ。古くから「東海の松島」と呼ばれるほど景観の美しさで知られる篠島。島全体がなだらかな丘陵で砂浜が広がる北岸と岩礁が連なる南岸は対照的な様相を呈す。

海水浴・釣り

白い砂浜が弧を描いて800mも続く海水浴場や、愛知県唯一の海上釣り堀で、ハマチ等大物つりができる磯釣りと楽しめる。

食べる

篠島でもっとも盛んなのが「しらす漁」。生で食べても釜揚げにしても新鮮さが違う。同じく師崎港付近の島、日間賀島と同じく「ふぐ」もオススメ。篠島港水揚げのおいしいとらふぐ、鯛、鱧(はも)料理を味わってみては。

島までは高速船で師崎港(南知多町)より約10分、伊良湖港(田原市)より約20分。

篠島2篠島3篠島4



名称 篠島
カテゴリ レジャー施設 自然
地域 尾張地区
料金

高速船 師崎港より片道運賃 700円

TEL0569-67-3700
リンク 公式サイト
所在地 南知多町篠島
アクセス 名鉄河和線「河和駅」より名鉄海上観光船乗船「河和港」より30分または「師崎港」より10分
関連項目
篠島 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
篠島