名古屋能楽堂(なごやのうがくどう)

世界最大の能楽堂。能・狂言…幽玄の世界

名古屋能楽堂

名古屋城の前にあり、能楽鑑賞等にふさわしい日本建築様式の優美な外観、木の香漂う内装、総木曽檜造りの能舞台と地方自治体の能楽堂で最大の数となる630席の観客席数で広々とした見所が特徴。

多面的利用が可能な照明・音響設備を備えた能舞台では、能・狂言などの伝統芸能の他、国際会議や結婚式など様々な催しにも利用されている。

展示室ではパネルや映像を利用して、初心者にも分かりやすく能楽の歴史や魅力、名古屋の能楽について解説している。

名古屋能楽堂2名古屋能楽堂3名古屋能楽堂4名古屋能楽堂5名古屋能楽堂6名古屋能楽堂7名古屋能楽堂8名古屋能楽堂9名古屋能楽堂10



名称 名古屋能楽堂
カテゴリ 劇場・ホール 博物館
地域 名古屋城周辺
営業時間 9:00〜17:00
定休日 12/29〜1/1
料金

展示室(無料)

TEL052-231-0088
FAX 052-231-8756
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市中区三の丸1-1-1
席数 630席
アクセス 地下鉄鶴舞線「浅間町駅」下車1出口より徒歩10分
地下鉄名城線「市役所駅」下車7出口より徒歩12分
駐車場 あり(有料)
関連項目
名古屋能楽堂 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
名古屋能楽堂