日本モンキーパーク(にほんモンキーパーク)

小さい子でも楽しめる遊園地

日本モンキーパーク

木曽川畔の丘陵地に広がるレジャーゾーン「日本モンキーパーク」。30を超えるアトラクション、ステージのイベントなどオールシーズン遊べる遊園地。世界屈指のサル類動物園「日本モンキーセンター」を併設。

アトラクション

スリル満点のジェットコースター「ハイウェイコースター」や水に向かって真っ逆さまに落ちる「キャニオンスプラッシュ」、大観覧車、お化け屋敷、メリーゴーランドなど豊富なアトラクションを楽しめる。対象年齢が細かく設定されていて、1歳から乗れるものも多数ある。

プール

夏期は、水の楽園「モンプル」でで水遊び!5種類のスライダーが揃う古代遺跡風のゾーン「ドバット」や、8mの高さから1トンの水が落ちてくるプール版ジャングルジム「ウォータージャングル」、流水プールなど、冒険気分で遊べる。(別途有料)

若い太陽の塔

世界の巨匠、岡本太郎が大阪万博の1年前1969年に制作した。太陽の塔のプロトモデルで、高さが26メートル。直径4メートルの顔と11本の炎で燃え立つ太陽を表している。

老朽化のため、当初の姿にリニューアルを行った。常設公開されている。7メートルの位置に展望台があり、濃尾平野や木曽川などの大自然が望めます。

バラ園では5・10月が見頃の約80種1000本の美しいバラを楽しめる。

世界サル類動物園

サル専門の動物園「日本モンキーセンター」。長い手で枝から枝へ曲芸師のように飛び廻るテナガザルや、放し飼いされているリスザルが見られる。他にも中南米の珍しいサルや、アジア、アフリカに生息するサル、キツネザルなどを見ることができる。動物園への入場は別途入園料が必要。

日本モンキーパーク4日本モンキーパーク6



名称 日本モンキーパーク
カテゴリ レジャー施設
地域 尾張地区
営業時間 7月中旬〜8/31 全日 9:30〜18:00
3/1〜7月中旬及び9/1〜10/31 平日 10:00〜17:00 土日祝 9:30〜17:00
11/1〜2月末日 要確認(10:00〜16:00)
定休日 不定休
料金

入園料
おとな(中学生以上)1,100円
こども(2才以上)600円
※動物園への入場は別途入園料が必要

ワンデーパスポ-ト(入園+のりほうだい券)
大人(中学生以上)3,500円
小学生 3,000円
幼児(2才以上)2,300円

TEL0568-61-0870
リンク 公式サイト
所在地 犬山市大字犬山字官林2-1
アクセス 名鉄犬山線「犬山駅」東口より岐阜バスコミュニティ(日本モンキーパーク行き)で約5分
駐車場 乗用車(3月~12月上旬 1,000円、12月中旬~2月 500円)
関連項目
日本モンキーパーク モバイルページ

名古屋観光 モバイル
日本モンキーパーク