茶臼山高原(ちゃうすやま こうげん)

春は芝桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色

茶臼山高原

愛知県と長野県の境に位置し、海抜1,415mの茶臼山は県下の最高峰。茶臼山を中心にひろがる高原は美しい牧歌的情緒豊かな白樺林、湖、草原などが四季折々の風情をみせる。

冬は県内唯一のスキー場

愛知県唯一のスキー場である「茶臼山高原スキー場」があり、スキー、スノーボードを楽しめる。土日祝日はスキーのみなので、お子様連れのファミリースキーやビギナーにもってこいのゲレンデ。そり専用ゲレンデや雪あそび場、動く歩道「ベルコン」もある。

春は芝桜

5月上旬から6月中旬にかけて、22,000平方メートルの広大な敷地に40万株の芝桜が咲き誇る。

標高1,358メートルにある「茶臼山高原 芝桜の丘」。萩太郎山の頂上付近に広がる、ピンク、白、淡青、青紫など、色と形が違う6種類の芝桜が織りなす色鮮やかな絨毯。

夏は新緑、秋は紅葉

春から秋はゴーカート、マウンテンバイク、マウンテンボード、ボートなど豊富なアトラクションでアウトドアが楽しめる。

美術館

「茶臼山 高原の美術館」では写真家前田真三氏の奥三河地方に題材を得た名作・代表作を展示。

茶臼山高原2茶臼山高原3茶臼山高原4茶臼山高原5茶臼山高原6茶臼山高原7茶臼山高原8茶臼山高原9茶臼山高原10



名称 茶臼山高原
カテゴリ レジャー施設 自然
地域 三河地区
TEL0536-87-2345
FAX 0536-87-2077
リンク 公式サイト
所在地 北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
アクセス 豊橋鉄道渥美線「三河田原駅」より北へ徒歩10分
関連項目
茶臼山高原 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
茶臼山高原