塩竃神社(シオガマジンジャ)

景勝地にある安産祈願、初宮参りの神社

塩竃神社

宮城県塩竈市「鹽竈神社」の分院。祭神「鹽土老翁神」は博識ぶりを発揮なさる教え導きの神、製塩の技術をお伝えになった神とされている。

また、航海の神で海路を司ったとされており、出産は潮の干満に関係していることから、その満潮時の無事安産を祈って、安産の守護神、子授かりの神としても信仰されている。

明治15年に、御幸山中腹に約11000平方メートルの境内社殿を構え、山頂の御幸山には明治天皇の御野立所の碑があり、東は眺望の良い景勝地。また、春は桜、秋は紅葉の名勝地。

ジャンル
神社・仏閣
地域
名古屋市東部
営業時間
自由
定休日
無休
TEL
052-831-1633
所在地
名古屋市天白区御幸山1328
地図
アクセス
地下鉄鶴舞線「塩釜口駅」3番出口より徒歩10分
駐車場
50台

塩竃神社 地図» 写真»
名古屋観光 > ジャンル・地域 > 神社・仏閣 > 塩竃神社


▲ページトップへ

© 名古屋観光

携帯アクセス解析