JRセントラルタワーズ(ジェイアール セントラルタワーズ)

名古屋の玄関口・シンボルのツインタワー

JRセントラルタワーズ

名古屋の玄関口「JR名古屋駅」真上の多彩な機能を集約した立体都市空間。地上18階建ての低層部と、地上53階と51階の2つのタワーから成り、両タワーとも高さは200mを超える超高層ビル。

デパート、ホテル、オフィス、レストラン街を結合した、日本最大の延べ床面積であり、ギネスブックには世界一の駅ビルと認定されたランドマークビル。単一の建物として日本一延べ床面積が広いビルでもある。

低層階フロア

低層階はジェイアール名古屋タカシマヤ東急ハンズからなる。12F・13Fのレストラン街「タワーズプラザ」では、自然の要素を取り入れたゾーンに、バラエティー豊かなレストランが並ぶ。

上層部フロア

「ホテル棟」には名古屋マリオットアソシアホテルがあり、「オフィス棟」最上階51Fのパノラマサロンには洋菓子売場で人気のスウィーツも楽しめる新スタイルのカフェ「カフェ ド シエル」、夜景を背景にした大人の空間「ワインラウンジ&レストラン セパージュ」がある。

オフィスタワー:51階 245m ホテルタワー :53階 226m

ジャンル
レジャー施設
地域
名古屋駅
所在地
名古屋市中村区名駅1-1-4
地図
アクセス
「名古屋駅」より徒歩1分
駐車場
あり(有料)

JRセントラルタワーズ 地図» 写真»
名古屋観光 > ジャンル・地域 > レジャー施設 > JRセントラルタワーズ


▲ページトップへ

© 名古屋観光

携帯アクセス解析