滝の水公園(たきのみずこうえん)

夜景スポットで有名!眺望も楽しめる街のシンボル

滝の水公園

住宅街の中の小高い丘にある公園。伊勢湾台風の廃材を埋め立てた土地を公園として整備した。標高は34.79メートル。長い階段の先には見晴らしのいい芝生広場が広がっている。

遊歩道のほか子供向けの遊具があり、名古屋市内をぐるりと見渡せる眺望が人気。夜には名古屋駅や名古屋港の明かりが見え、360度のパノラマ夜景が楽しめる。ただし、駐車場は17時に閉鎖されるのでご注意を。

滝の水公園滝の水公園滝の水公園滝の水公園滝の水公園
名称 滝の水公園
カテゴリ 公園
地域 名古屋市南部
料金

無料

所在地 名古屋市緑区篠の風3
アクセス 地下鉄桜通線「相生山駅」より徒歩20分
駐車場 20台(17時まで)
関連項目
滝の水公園 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
滝の水公園