紫峰人形美術館(しほう にんぎょう びじゅつかん)

3万体の人形で再現する歴史と祭り

紫峰人形美術館

約3万体の人形で全国の有名な祭りや歴史的な場面を再現。伝統工芸品は見事、でも内容は江戸時代の入浴シーンなど妖しげな雰囲気が漂う。

500体以上の人形による浅草三社祭、秋田かんとうを始め、日本のお祭を再現した「お祭広場」では人形1体1体の表情、動きが大迫力。

他にも京都祇園祭の再現した大山車「都おどり」や日本昔話、東海道中膝栗毛、大仏建立などなど見どころ満載。

また、美術館の周辺には800mにわたり人形小路と呼ばれる散策コースが整備され吉浜細工人形の展示などが行われている。

リニューアル

2012年、旧紫峰人形美術館の建物は取り壊して規模を縮小し、吉浜人形高浜市・本店 6階のみの営業となり、入館料1,000円が無料となった。

 

紫峰人形美術館2紫峰人形美術館3紫峰人形美術館4紫峰人形美術館5紫峰人形美術館6



名称 紫峰人形美術館
カテゴリ 博物館
地域 三河地区
営業時間 10:00〜17:00(吉浜人形 高浜市本店の営業時間に同じ)
定休日 年末年始、盆(吉浜人形 高浜市本店の営業日に同じ)
料金

入館無料

TEL0566-52-2120
FAX 0566-53-5511
リンク 公式サイト
所在地 高浜市屋敷町1-5-14
アクセス 名鉄三河線「吉浜駅」より徒歩3分
駐車場 100台(無料)
関連項目
紫峰人形美術館 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
紫峰人形美術館

博物館のおすすめスポット