恋路ヶ浜(こいじがはま)

白く美しい砂浜

恋路ヶ浜

太平洋と三河湾を望む渥美半島先端にある岬「伊良湖岬」の太平洋側にある、伊良湖水道の航海の安全を見守る白亜の伊良湖岬灯台から太平洋に面して日出の石門まで約1キロ、太平洋の荒波をうけて湾曲する白く美しい砂浜。

伝説

その昔、高貴な男女が恋ゆえに都からこの半島に逃れてきたという伝説から、この名がついたと言われている。恋人の聖地に選定。

詩歌の舞台

島崎藤村の詩歌『椰子の実』の舞台になっている。「日本の渚百選」、「日本の道100選」、「日本の音風景100選」、「日本の白砂青松100選」に選ばれている。

伊良湖岬2伊良湖岬3伊良湖岬4伊良湖岬5恋路ヶ浜2



名称 恋路ヶ浜
カテゴリ 自然
地域 三河地区
TEL0531-33-1616
所在地 田原市伊良湖町
アクセス 名鉄・JR「豊橋駅」より豊鉄バス「伊良湖岬」下車、徒歩5分
関連項目
恋路ヶ浜 モバイルページ

名古屋観光 モバイル
恋路ヶ浜